2020年最新 コンタクトレンズ徹底比較!おすすめランキングを大公開 > コンタクトレンズ比較表

コンタクトレンズ比較

     

2weekコンタクトレンズのメリット

コストと性能のバランスが抜群の2weekコンタクトレンズ。1Dayタイプと比べて安いので、仕事や学校で毎日使用する方に一番おすすめです。 様々なところから発売されているタイプなので、豊富な種類の中から自分に合う商品を選ぶことができます。

     

2weekコンタクトレンズのデメリット

2weekコンタクトレンズは、毎日のケアが必要なので、1Dayレンズより手間がかかります。コンタクトレンズ本体たけでなく、レンズケースにも気を配る必要があります。また、紛失した場合は14日分の損になってしまうのでちゃんと管理する必要があります。

     

使用上の注意

開封した日から最長14日間しか使用できません。まだ装着できそうに見えても、必ず使用しないでください。何回・何日装着したかわからなくなってしまった場合は無理に使用するのは避け、必ず新しいレンズに交換するようお願いします。

» コンタクトレンズ比較表

商品名 含水率 特徴

ビューイット
38% 低含水・非イオン性
うるおいと着け心地の良さを両立したバランス型

アキュビューオアシス
38% 低含水・イオン性のグループⅠ
「別格の着け心地」が売り

モイストアイ
48% 低含水・イオン性のグループⅠ
近視・遠視用、乱視用の2種類があり
眼へのやさしさが売り

メダリスト フレッシュフィット コンフォートモイスト
36% 低含水・イオン性のグループⅠ
「メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト」の特徴3つを紹介します。

バイオフィニティ
48% 低含水・イオン性のグループⅠ
うるおいベールで汚れの付着を軽減
汚れに負けないが売り

おすすめNo.1
コンタクトレンズ通販のグランプリ