2020年最新 コンタクトレンズ徹底比較!おすすめランキングを大公開 > お役立ちコラム > コンタクトレンズは医療費控除の対象になるのか

コンタクトレンズは医療費控除の対象になるのか

コンタクトレンズの購入費用は、一般的には医療費控除の対象となりません。しかし、ある一定の条件を満たした場合、控除の適用対象となることをご存知でしょうか?

控除が適用されれば、コンタクト購入費用を今までよりも抑えることが可能です。そこで、コンタクトレンズ購入で医療費控除が適用される条件をご紹介します。上手に節約をして、コンタクト購入費用の負担を減らしていきましょう。

コンタクトレンズに医療費控除が適用されるケースとは

コンタクトレンズに医療費控除が適用されるのは、次のようなケースです。

白内障・緑内障の治療の場合

白内障や緑内障の治療でコンタクトを装用する場合や、手術後に装用が必要な場合は医療費控除の対象となります。近視や遠視などの一般的な視力矯正とは異なった目的で使用されることから、控除の対象とされているのです。

弱視・角膜炎などの疾患を治療する場合

弱視や角膜炎を治療するために、医師からコンタクトを処方された場合も控除の対象です。視力矯正は健康のために必ず必要なことではありませんが、弱視や角膜炎の治療は健康を守るために必要な治療として認められます。

オルソケラトロジー治療の場合

オルソケラトロジー治療でコンタクトレンズを装用する場合も、医療費控除の対象です。オルソケラトロジー治療とは、角膜の異常を正す治療のことで、治療のために一般用とは異なる特殊なコンタクトを処方されます。オルソケラトロジー治療を受ける場合は、控除の対象となることを覚えておいてください。

医療費控除を受けるために必要な手続き

コンタクトレンズ購入で医療費控除を受けるためには、確定申告で次のような手続きが必要です。

白色確定申告の手続き

白色確定申告によってコンタクト購入費用の控除を受けるには次のように手続きを行います。

1.医師の処方箋とコンタクトの領収書を用意する

2.会社勤務の方は源泉徴収票を用意する

3.白色確定申告書に処方箋・領収書・源泉徴収票を添付する

4.2月16日~3月15日の間に税務署に確定申告書を提出する

会社に勤務されている方は、白色確定申告をする方が多いでしょう。白色確定申告では、勤務先から発行される源泉徴収票と処方箋、領収書の3つの書類を使って手続きを行います。

青色確定申告の手続き

青色確定申告によってコンタクト購入費用の控除を受けるための手続きをご紹介します。

1.医師の処方箋とコンタクトの領収書を用意する

2.青色確定申告書を作成する

3.青色確定申告書に処方箋・領収書を添付する

4.2月16日~3月15日の間に税務署に確定申告書を提出する

事業主の方や不動産所得がある方は、青色確定申告を行うことになります。青色確定申告では源泉徴収票は必要なく、処方箋と領収書を添付するだけで控除が受けられます。

コンタクトレンズ購入時は医療費控除をお忘れなく

コンタクトレンズを購入する際には、医療費控除が適用されることもあるため、適用される場合は手続きを忘れないようにしましょう。

控除適用対象となるのは、緑内障・白内障・弱視・結膜炎・オルソケラトロジーの治療などの場合です。控除を受けるためには確定申告をしなければならないため、必要な書類を用意し、期限内に申告するようにしてください。

お役立ちコラム

コンタクトレンズの正しい付け方とスムーズに付けるコツを解説

毎朝、コンタクトレンズをうまく付けられず困っていませんか。何度も付けたり外したりを繰り返していると、汚れが付きやすくなるので注意しましょう。お困りの方のために、 ...
続きを見る

コンタクトレンズのDIAとは何?チェック方法もご紹介

コンタクトレンズを選ぶにあたり「DIA」について知っておきたいと考えていませんか。DAI14.0などと記載されていてもよくわからないので、選びようがありませんよ ...
続きを見る

コンタクトレンズとメガネはどっちがよい?向き不向きをチェック!

コンタクトレンズとメガネの選択で悩んでいませんか。どちらにもよい点があるので決められませんよね。お困りの方のために、コンタクトレンズが向いている人とメガネが向い ...
続きを見る

コンタクトレンズで目がゴロゴロする原因と対処方法

コンタクトレンズを装用すると、目がゴロゴロすることはありませんか。とても不快な症状なのに、コンタクトレンズを外すわけにはいかないので困りますよね。お困りの方のた ...
続きを見る

コンタクトレンズケースの正しい使い方と管理方法

コンタクトレンズを安全に使うため、コンタクトレンズケースを正しく使うことはとても重要です。誤った使い方をすると、感染症などのトラブルを起こしてしまうことがあるの ...
続きを見る

おすすめNo.1
コンタクトレンズ通販のグランプリ