2020年最新 コンタクトレンズ徹底比較!おすすめランキングを大公開 > お役立ちコラム > コンタクトレンズを初めて購入する際の流れ

コンタクトレンズを初めて購入する際の流れ

コンタクトレンズを初めて購入する際には、どこでどのような手順になるのかなどについてご紹介します。先に全体の流れを理解しておくと安心して購入を検討できるでしょう。 また、失敗しないためのポイントについても解説しているので、参考にしてみてください。

コンタクトレンズを初めて購入する時の手順

商品選びをする前に眼科で視力などの検査を受けなければなりません。購入までの全体的な流れについてみていきましょう。

1.眼科で検査を受け、処方箋を出してもらう

目の健康状態や視力などを測定し、コンタクトを装用しても問題ないか検査してもらいます。保険証の持参が必要です。 眼科ではレンズの正しい付け方や外し方なども教えてもらえるほか、ケア方法に関する指導を受けられるので、わからないことがあれば遠慮せず相談しましょう。 検査が終わると処方箋を出してもらえます。

2.コンタクトレンズの購入

店舗でレンズを購入しましょう。購入する際には眼科で出してもらった処方箋の内容に沿ったものを選ぶことが大切です。初めて購入する際などはわからないことがたくさんあるので、通販で購入するよりも店舗で店員さんに相談しながら購入したほうが安心できます。 通販で購入する際には自分で処方箋の内容を確認しながら最適なものを選びましょう。

3.何か問題があれば眼科に相談

実際にコンタクトレンズを購入して装用してみたものの違和感があるなど、トラブルが発生した場合は装用をやめて眼科に相談します。特に問題がなかった場合も必ず定期検査は受けるようにしましょう。

初めてのコンタクトレンズ購入で失敗しないためのポイント

気をつけておきたいポイントが3つあります。特に初めて購入する際に失敗しやすいことをご紹介するので確認してみてください。

事前に処方箋を出してもらう

インターネットなどで処方箋なしで購入する方法もありますが、やはり眼科で検査を受けて処方箋を出してもらったほうが安心です。自分の度数やその他細かい情報もわかります。

自分に合った商品を選択する

眼科で出してもらった処方箋を参考にしながら自分で商品を探す場合、度数だけをチェックして商品選びをしてしまう方がいますが、カーブの形状を示すBCもよく確認が必要です。度数が合っていてもBCが合わないと異物感が出てしまいます。

口コミ評価や店員のおすすめだけで決めない

評価の高い商品が必ずしも自分に合うとは限りません。最適な商品選びをするためには、口コミや店員さんからのおすすめ情報だけで決めないようにしましょう。

初めてのコンタクトレンズ購入は慎重に

目に入れるものということもあり、商品選びは慎重に行わなければなりません。コンタクトを作ったり購入したりする際には不安に感じてしまうポイントもありますが、眼科ではケアの方法まで詳しく教えてくれるので安心して足を運んでみましょう。 実際に商品を試してみないと自分に合っているか判断できない事も多いですが、商品選びをする際には処方箋を参考にし、最適なものを選ぶことが大事です。

お役立ちコラム

コンタクトレンズの正しい付け方とスムーズに付けるコツを解説

毎朝、コンタクトレンズをうまく付けられず困っていませんか。何度も付けたり外したりを繰り返していると、汚れが付きやすくなるので注意しましょう。お困りの方のために、 ...
続きを見る

コンタクトレンズのDIAとは何?チェック方法もご紹介

コンタクトレンズを選ぶにあたり「DIA」について知っておきたいと考えていませんか。DAI14.0などと記載されていてもよくわからないので、選びようがありませんよ ...
続きを見る

コンタクトレンズとメガネはどっちがよい?向き不向きをチェック!

コンタクトレンズとメガネの選択で悩んでいませんか。どちらにもよい点があるので決められませんよね。お困りの方のために、コンタクトレンズが向いている人とメガネが向い ...
続きを見る

コンタクトレンズで目がゴロゴロする原因と対処方法

コンタクトレンズを装用すると、目がゴロゴロすることはありませんか。とても不快な症状なのに、コンタクトレンズを外すわけにはいかないので困りますよね。お困りの方のた ...
続きを見る

コンタクトレンズケースの正しい使い方と管理方法

コンタクトレンズを安全に使うため、コンタクトレンズケースを正しく使うことはとても重要です。誤った使い方をすると、感染症などのトラブルを起こしてしまうことがあるの ...
続きを見る

おすすめNo.1
コンタクトレンズ通販のグランプリ