2020年最新 コンタクトレンズ徹底比較!おすすめランキングを大公開 > お役立ちコラム > コンタクトレンズを使うときの注意点

コンタクトレンズを使うときの注意点

コンタクトレンズは、視界が広がることから、便利なアイテムとして知られています。しかしコンタクトレンズを使用する上で、いくつかの注意点があるので、事前に把握しておくことが大切です。

どのようなことがコンタクトレンズを使用する時の注意点なのか、詳しい内容を紹介していきましょう。

コンタクトレンズはドライアイになりやすい

コンタクトレンズは、涙の力を利用し、目の表面に浮かんで視力矯正してくれるものです。しかしコンタクトレンズを付けていると、涙がコンタクトレンズに吸い取られてしまうので、ドライアイの原因になってしまいます。

また涙が蒸発しなくなることもあるので、涙の状態が変化しやすく、目に負担を強いることになるのです。

特に、デスクワークなどで、画面に集中して見ている場合、まばたきの回数が自然と減って

しまいます。普段の4分の1程度に、まばたきの回数が減少すると言われているので、普段からまばたきは意識することが大切です。

まばたきの回数が減ると、目に傷がついてしまい、視覚障害を引き起こす可能性があるため、コンタクトレンズを付けたまま、パソコンの画面を凝視する場合には注意しましょう。

コンタクトレンズを付けている時の注意事項

コンタクトレンズを付けている時には、いくつかの注意点があります。どのようなことに注意しないといけないのか、詳しい内容を紹介していくので、参考にしてみてください。

まばたきの回数

まばたきの回数が減ってしまうと、目が乾燥してしまいます。特にコンタクトレンズを付けている場合は、まばたきしないと目が乾燥して痛くなることもあるでしょう。

そのため、意識的にまばたきをすることが大切です。

目薬を使う

目の乾燥は、目に負担をかけてしまうことに繋がります。コンタクトレンズの上から使用できる目薬を用法用量を守って、使用することで、乾燥から目を守ることが可能です。

定期的にレンズケアをする

コンタクトレンズは、デリケートな目の中に入れる物であるため、定期的にレンズケア

を行い、綺麗な状態を維持する必要があります。

正しい保存方法・洗浄方法を実践して、汚れがない状態を保ちましょう。そうすることで、目の健康を守ることが可能です。

コンタクトレンズの使用で目に違和感がある時は注意

コンタクトレンズを使用している時に、目の痛みを感じる場合、早めに眼科医に診てもらうことが大切です。痛みを我慢していると、視覚障害まで発展する恐れがあります。

正しくコンタクトレンズを使用するためにも、目に少しでも違和感がある場合は、眼科医に相談してみてください。

コンタクトレンズの注意点を把握しておこう

コンタクトレンズは便利なものですが、手入れや扱い方を間違えると、目に負担をかけてしまう恐れがあります。

ドライアイの原因になり、視覚障害になってしまうこともあるでしょう。気を付けないと痛みがひどくなってしまう可能性もあるので、早めに眼科医に相談してみてください。

今回紹介した、コンタクトレンズの注意点を把握し、どういったことに注意しないといけないのか、よく考えてみましょう。

気を付けて対応していれば、安全にコンタクトレンズを使用することができるので、正しい使い方で快適な生活を送ってください。

お役立ちコラム

コンタクトレンズの正しい付け方とスムーズに付けるコツを解説

毎朝、コンタクトレンズをうまく付けられず困っていませんか。何度も付けたり外したりを繰り返していると、汚れが付きやすくなるので注意しましょう。お困りの方のために、 ...
続きを見る

コンタクトレンズのDIAとは何?チェック方法もご紹介

コンタクトレンズを選ぶにあたり「DIA」について知っておきたいと考えていませんか。DAI14.0などと記載されていてもよくわからないので、選びようがありませんよ ...
続きを見る

コンタクトレンズとメガネはどっちがよい?向き不向きをチェック!

コンタクトレンズとメガネの選択で悩んでいませんか。どちらにもよい点があるので決められませんよね。お困りの方のために、コンタクトレンズが向いている人とメガネが向い ...
続きを見る

コンタクトレンズで目がゴロゴロする原因と対処方法

コンタクトレンズを装用すると、目がゴロゴロすることはありませんか。とても不快な症状なのに、コンタクトレンズを外すわけにはいかないので困りますよね。お困りの方のた ...
続きを見る

コンタクトレンズケースの正しい使い方と管理方法

コンタクトレンズを安全に使うため、コンタクトレンズケースを正しく使うことはとても重要です。誤った使い方をすると、感染症などのトラブルを起こしてしまうことがあるの ...
続きを見る

おすすめNo.1
コンタクトレンズ通販のグランプリ