2020年最新 コンタクトレンズ徹底比較!おすすめランキングを大公開 > アキュビューオアシス

アキュビュー® オアシス®について

商品名 アキュビュー® オアシス®
使用期間 2week
レンズ素材 低含水・非イオン性(グループI)
UVカットの有無
BC(ベースカーブ) 8.8mm / 8.4mm
DIA(レンズ直径) 14.0mm

アキュビュー® オアシス®の概要

アキュビューオアシスは、「格別の着け心地」というキャッチコピーで、様々なシリーズを出しているコンタクトレンズです。乱視用やスマート調光、1Dayタイプのものもあるので、自分の希望にあう機能をもったものをシリーズから選ぶことができます。

渇きや疲れの原因「摩擦」を0に

アキュビューオアシスは、涙に似た保湿成分を閉じ込めた、まるで涙のようなレンズになっています。 眼には、涙のベールといううるおいでなめらかに瞳を包んでいる機能があります。一般的なコンタクトレンズを装着すると、レンズの表面が乾きやすいので涙のベールも崩れがちです。涙のベールがないと、まばたきのたびにこすれて摩擦が発生し、余計に眼の渇きが強くなったり、疲れの原因になってしまいます。 しかし、アキュビューオアシスは涙と一緒に一日中眼をベールで包むので、レンズ表面が乾くことなく、摩擦0を実現してくれます。そのため、一日の終わり、夜になっても目の渇きや疲れを感じない格別の着け心地を実現しています。

目の紫外線対策に

アキュビューオアシスのコンタクトレンズはUVカット付きです。 紫外線は、浴びすぎると眼の老化につながったり、様々な眼病トラブルの原因になります。そのため、毎日装着することで大切な眼を紫外線から守ることができます。 しかも、眼を紫外線から守ると美白にも効果があると言われています。これは、眼が強い紫外線を感知すると、脳が誤った判断をし、体を守るためにメラニンを生成するというメカニズムだと考えられています。日焼けが気になる方はぜひUVカット機能のついたアキュビューオアシスを装着したほうがいいでしょう。

たっぷり酸素が届くシリコーンハイドロゲル素材

アキュビューオアシスでは、従来のハイドロゲル素材より酸素透過率の高いシリコーンハイドロゲル素材で作られています。 通常のコンタクトレンズは「HEMA(ヘマ:ヒドロキシエチルメタクリレート)」というハイドロゲル素材で作られています。しかし、この素材は眼の健康に欠かせない酸素を十分に届けられないことが多く、長時間利用するのは眼に負担をかけてしまいます。 シリコーンハイドロゲル素材は、酸素が直接レンズ素材を通ることができるので、より多くの酸素を目に届けることができます。裸眼の人の酸素量を100%とした場合、アキュビューオアシスでは98%の酸素量を届けることができるようになっています。

まとめ

アキュビューオアシスは、「涙のようなレンズ」でレンズ表面が乾いたときに発生する摩擦を防ぎ、「UVカット機能付き」で様々な眼病トラブルの原因となる紫外線をカットします。さらに、「シリコーンハイドロゲル素材」で裸眼の人が得られる酸素量とほぼ同程度を瞳に届けることが可能です。乱視用やスマート調光などのシリーズがあるので、自分が欲しい機能をもったコンタクトレンズが見つかるでしょう。 コンタクトレンズは、自分の眼の状況にあったものを選ぶことが大切です。しっかり特徴や良さを知った上で、アキュビューオアシスがいいと思った方はぜひ試してみてください。

おすすめNo.1
コンタクトレンズ通販のグランプリ